習慣化が難しい

またしてもというのを毎回かいている

ほんとダメだ

せめてもの習慣化にしないといけない

なのでくだらないことでも記録にします

 

某法律事務所が営業停止に追い込まれたのが

本日のTwitter界隈のトピックスですね。

 

今は昔、私が新宿でホステスのアルバイトしていた頃のお客さんが

その某法律事務所の広告用の子会社の偉い人で

彼自身はアルコールが飲めないのに

色んな代理店の人に接待されにきてた思い出がある。

たまたまママのヘルプでついた私と彼は漫画の話題で盛り上がり

私は彼に指名されることとなったのだが

ママいわく彼は大変プライドの高い男だと聞いていたけど

漫画好きという共通点があり話がしやすく

私としては気楽なお客さんとしてお付き合いしていた。

 

よくホステスは客に貢がせるなんて聞くけど

私はアルバイトだったのと生来の長女気質で

人に何かをしてもらったり、ねだったりがとても苦手で

誕生日のときに1万円もしないワンピースを一度買ってもらったくらいだった。

あと先に買ってしまったので結局もらわなかったけど暗殺教室の新刊本を買ってくれようとしていた。

 

彼は某法律事務所の重役だったので

きっと私がもう少し上手ければもっと色々なものを手に入れられてたのかもしれないけど

人に何かをもらったら返さなければいけないもののリスクの方が気が重く

ほどほどの距離で接し続けていた。

ちなみに、返さなければなんてことを、全く考えないタイプの人間の方がホステスとして成功すると思う。

 

その後、しばらくして私は指名を外されたのですが

決定的だったのは旅行に誘われたのをあからさまに断ったからです。

その辺がもううまくなかったよね。

 

思い出しついでに彼のことを検索してみたのだけど

求人サイトの求人情報の痕跡が残るだけで

今現在もあの法律事務所の中の偉い人をやっているのかはわからなかった。

 

今は何してるのかな

ホステスとお客さんとしてはうまくいかなかったけど

私にとっては良い人だったので今回のゴタゴタに巻き込まれてないといいな

と思う

 

アドレスはまだ残ってるので連絡はしようと思えばまだできるけど

さすがに、今連絡するのは何か違う気もするので多分しないし

これからもするようなことはないと思う

 

どう考えても私にホステスはむいてない性格なので

ほんとトチ狂ってよくやってたよなー。と思う

結局ストレスでやめたしね。